ホットヨーグルトダイエットとは?

最近人気のホットヨーグルトダイエット☆

 

ホットヨーグルトダイエット

気になる効果と簡単に続ける為の方法やレシピ、併用すると効果が高いダイエット方法を公開します!

 

健康や美容に大変効果があるヨーグルト。さらに最近ではダイエットにもメリットがある方法として話題になっています。

 

ホットヨーグルトダイエットという方法を聞いたことがありますか?早速このダイエット方法について特徴をご紹介したいと思います。

 

<ホットヨーグルトダイエットについて>

 

ホットヨーグルトダイエットというダイエット方法とは、ただ普通にヨーグルトを食べるのでなく、冷たいヨーグルトを温めて食べる方法というのがダイエットの特徴。

 

一般的には市販のヨーグルトは冷蔵庫で冷やした状態のものをすぐに食べていますよね。しかし名前の通り、ホットヨーグルトダイエットは温めたヨーグルトを食べて痩せる方法なのです。

 

温めることでヨーグルトの乳酸菌が活発になり、さらに胃腸にもメリットが増えるという点が特徴です。また冷たいヨーグルトを続けて食べてしまう方法は体の冷えや胃腸の負担になるため、健康な食べ物をさらに体に刺激を少なく食べることが目的です。

 

私達の胃腸は一人ひとり働きが異なるため、胃が弱い人やお腹をくだしやすい人もいますよね。体によいヨーグルトを食べたくても、お腹が痛くなるので無理という人もホットヨーグルトダイエットがオススメな方法です。

 

冷たい食べ物は胃腸の刺激になり、朝起きた時に冷たい水をコップ1杯飲むと胃腸の胃腸活動が一瞬活発になります。しかし逆に言えばそれだけ冷たい食べ物は負担になっているのです。

 

 <痩せる効果があると話題沸騰中>

 

ヨーグルトを温めるだけでなぜダイエットになるのかとても気になりますよね。ヨーグルトはご存知のように乳酸菌が多い食べ物。

 

乳酸菌の働きは胃腸を活発にして食べ物の栄養を分解、吸収するためのサポートになります。脂肪や糖質はそのまま吸収されてしまうと、肥満の原因になります。

 

胃腸の働きが鈍い人ほど太りやすいということなのです。そこでホットヨーグルトダイエットでは、いつものヨーグルトをさらに温めてメリットを増やした方法。

 

乳酸菌は加熱すると死滅してしまうため、ホットヨーグルトを作るときは注意しないといけません。ヨーグルトの善玉菌は体内の悪玉菌を排除するため、女性には美肌効果もありますよね。

 

綺麗に痩せたい人は絶対に欠かせないヨーグルト。さらに効果を高めたホットヨーグルトダイエットは体の中から綺麗に痩せると大変評判になっている方法です。

 

手軽にどこでも買えるヨーグルトなのでいつでも始められる点も魅力の一つ。なかなかダイエット方法で成功できなかった人はホットヨーグルトを食べてみましょう。

 

 

ホットヨーグルトダイエットの効果は?

 

ホットヨーグルトダイエット

ホットヨーグルトダイエットの効果は大変気になりますが、一番のメリットはヨーグルトを温めて食べる方法のために、胃腸の負担が減るという点。

 

またヨーグルトに多く含まれているカルシウムが加熱されることでさらに体内で吸収率がアップする点も魅力です。

 

意外と知られていないのがカルシウムのダイエット効果。カルシウムといえば骨を強化するイメージがありますが、実は代謝量をアップする効果も抜群です。ダイエットをするにはカルシウムを摂取することは欠かせないのです。

 

そこでホットヨーグルトは乳酸菌をはじめ胃腸を活発にするととともに、さらに吸収効果が高いカルシウムがとれるためにダイエットには抜群の効果がある方法といわれています。

 

また胃腸を活発にするために便秘の改善にもなりますので、体内の老廃物が排出されて体のなかから綺麗になるメリットもある方法です。

 

ヨーグルトにはもともと免疫機能を高める働きがありますが、ホットヨーグルトにはさらに善玉菌の活動を活性化する効果もあるため、風邪の予防やコレステロールを安定させるなど病気予防としても注目されている方法です。

 

<普通のヨーグルトとの違いは何?>

 

ホットヨーグルトダイエットでは普通のヨーグルトではだめなの?と疑問に思う方も多いようですね。ホットヨーグルトと普通のヨーグルトの違いは食べる時の温度。

 

一般的にはヨーグルトは冷たくして食べる方法が多いのですが、ホットヨーグルトダイエットではヨーグルトを温める点が一番大きな違い。

 

温めることで乳酸菌の活動が活発になり、さらに胃腸活動にメリットになっています。また普通のヨーグルトよりもカルシウムの吸収がよくなるため、ホットヨーグルトは栄養価がさらにアップする食べ方の方法なのです。

 

市販のヨーグルトは色々な種類がありますが、ダイエットで食べるものはプレーンヨーグルト。糖分を控えてできれば低脂肪タイプがおすすめです。

 

乳酸菌などの善玉菌は加熱すると死滅してしまうため、ホットヨーグルトを作る場合も多少注意が必要になります電子レンジで温めるだけの簡単なつくり方ですが、加熱しすぎるとこれらのメリットは少なくなってしまいますのでご注意ください。

 

 

効果的なホットヨーグルトダイエットの方法

 

ホットヨーグルトダイエット

ホットヨーグルトダイエットの方法はとても簡単。冷たいヨーグルトを電子レンジで温めて食べるだけ。

 

電子レンジで加熱をするのは約1分程度。量によって時間も異なりますが、熱くなりすぎないように注意しましょう。

 

ダイエットとして食べるためには食前がおすすめの方法。ホットヨーグルトは満腹感があるため、食事の30分前に食べると食べ過ぎ予防になります。

 

特に夕食はカロリーが高い食事が多いため、食べ過ぎが気になる方は夕飯前に必ずホットヨーグルトを食べましょう。また朝食をホットヨーグルトに置き換えする方法もあります。

 

これならカロリーを抑えてしかもお腹が満腹になりますし、ヨーグルトが温かい為胃腸の負担にもなりません。善玉菌の活動も活発になっているため便秘の改善にもなる方法です。

 

ホットヨーグルトダイエットは食べるタイミングが大切といわれていますが、それぞれメリットも異なります。効果的な別の方法は寝る前に食べる方法。

 

深夜は成長ホルモンの分泌が増えるため脂肪燃焼が活発になっています。ホットヨーグルトのカルシウムが寝ている間の脂肪燃焼のサポートになりますので、効果的なダイエットができます

 

<食べるタイミングが大切>

 

ホットヨーグルトダイエットは、食べるタイミングは特に決まりはありません。しかしタイミングによってはさらにダイエット効果があるため、自分の生活習慣に上手に取り入れる点が大切になります。

 

ヨーグルトにはご存じのように乳酸菌という善玉菌が含まれていますが、熱に大変弱くまた胃酸で死滅してしまうとも言われています。

 

そこでホットヨーグルトも食前よりも食後のほうが胃酸が減っているために、乳酸菌が生きたまま腸内に届くメリットもあります。

 

このようにホットヨーグルトダイエットは食べるタイミングによっても効果が異なりますので、自分の目的に合わせて上手に食べると良いでしょう。

 

もちろんヨーグルトは美容効果も高いため、女性は習慣的に食べると良いものの方法の一つです。日本人は欧米人に比べるとカルシウムの摂取量が大変少ないといわれています。

 

栄養バランスを整えるためにもぜひホットヨーグルトを食生活に取り入れたいですね。ダイエットだけでなく色々な効果が期待できる方法です。

 

 

ホットヨーグルトの作り方、レシピ

 

ホットヨーグルトダイエット

ホットヨーグルトダイエットを始めるにあたり、気になるのがつくり方の方法。

 

ただ温めるだけでなく栄養面でもバランスをとることが大切です。

 

そこでおすすめのホットヨーグルトレシピをご紹介しましょう。

 

<ホットヨーグルトの基本の作り方>

 

ホットヨーグルトと言っても注意しないといけなのは加熱の方法。乳酸菌は熱にとても弱い為胃腸にたどり着く前にほとんどが死滅してしまうともいわれています。

 

しかし加熱することで活動が活発になるため生きたまま胃腸に届くメリットがあります。そこで気を付けたいのが加熱時間。最高の状態にするには温めすぎないようにしましょう。

 

作り方ですがプレーンヨーグルトを100ml耐熱容器にいれて電子レンジ500Wの場合で加熱時間が40秒から1分程度。温めすぎると味もまずくなってしまうのでご注意くださいね。

 

またヨーグルトは糖分や脂肪分が少ないタイプを使う点がポイント。フルーツ味などの色々なフレーバーがありますが、ダイエットではできるだけ脂質と糖質を抑えることがコツになります。

 

ヨーグルトはどこで買えるとても一般的な食材なのでいつでも簡単に始められる点が魅力です。忙しいときでも電子レンジで温めるだけなのでこれからは冷たいヨーグルトでなく、温かいホットヨーグルトに変えてみませんか

 

<ホットヨーグルトの応用編>

 

プレーンヨーグルトで作るホットヨーグルトにはカルシウムがたっぷり含まれています。しかし栄養価のバランスをとるためにはほかにも加えるとよい食材があります。そこで健康的なホットヨーグルトのレシピをご紹介しましょう。

 

まず基本の作り方にはちみつを加えます。はちみつにはビタミンB群をはじめとしたビタミン類が多く含まれていますので、美肌に効果があります。甘さはお好みで調節してくださいね。

 

そして大豆のイソフラボンをたっぷり摂取できるのがきなこ。きなこは女性ホルモンを安定にする働きがありますので、ホットヨーグルトに大さじ1杯程度入れて作るとさらに栄養価も高くなります。ヨーグルトだけでは毎日飽きてしまうという方は、いろいろなアレンジをすることも大切な方法です。

 

ビタミンCやリコピンが多いトマトジュースと合わせる方法、またポリフェノールが多いココアを入れて抗酸化作用を高めるなど、ちょっと加えるものが増えるだけでさらにホットヨーグルトもメリットが増えてきます。特に健康面でもバランスが良くなりますよ

 

 

 

ホットヨーグルトダイエットは夜の方が効果的?

 

ホットヨーグルトダイエット

ホットヨーグルトの食べるタイミングは人それぞれですが、ダイエットには夜に食べたほうが効果があるといわれています。

 

はホットヨーグルトを夜に食べた場合にはどのようなメリットがあるのでしょうか。早速チェックしてみましょう。

 

<脂肪分解が活発になる>

 

夜遅い食事は肥満のもと。一般的に知られていることですが、しかし食べるものによってはダイエット効果があるものがあるのです。

 

その一つがホットヨーグルト。ヨーグルトを食べるタイミングに決まりはありませんが、夜のほうが脂肪分解が活発になるといわれています。

 

その秘密は寝ている間の成長ホルモン。お肌のために毎日十分な睡眠時間が必要だとよく言われますよね。それは寝ている間に成長ホルモンが活発になるため。

 

成長ホルモンは体内の脂肪を分解して分泌するため、ホットヨーグルトのカルシウム成分がとても役にたっているのです。

 

カルシウムには脂肪分解をサポートする働きがあるため、昼間に食べるより寝る前のほうが睡眠中の脂肪分解に大変効果があります。

 

寝ている間には約300kcalの脂肪が消費されているともいわれています。ダイエットには絶好のチャンスになりますので、ホットヨーグルトは夜に食べたほうがダイエット効果がある方法です。

 

<快眠効果がある>

 

ヨーグルトには牛乳と同様にトリプトファンという成分が多く含まれています。この成分は睡眠物質のメラトニンを作り出すために必要なもの。

 

寝る前にホットヨーグルトを食べると快眠しやすくなる効果があります。最近ではストレスなどにより睡眠障害になる方も大変増えていますよね。

 

質のよい睡眠をとることは心身ともにバランスととるためにも大切なことです。そして睡眠中に胃腸の活動を安定することにより、さらに消化吸収活動も活発になるメリットがあります。

 

ホットヨーグルトは夜食べたほうが、質の睡眠がとれるためさらに痩せやすい体質になる効果もあります。また睡眠中にホットヨーグルトの善玉菌が腸内環境を整え、朝に便秘を改善する働きもあります。

 

胃腸活動が鈍いほど太りやすいともいわれていますので、ホットヨーグルトは体のなかから痩せやすい体質にするメリットがあるのです。

 

胃腸内にたまった老廃物を出すことで美肌効果もあり、さらにデトックス効果がありますのでいつまでも元気で綺麗なダイエットができるのです。

 

 

ホットヨーグルトダイエットの難しさ

 

ホットヨーグルトダイエット

人気のホットヨーグルトダイエットですが、必ずすべての人が成功するとは限りません。

 

ダイエットが失敗してしまういくつかの原因がありますので、これから始めようとお考え方は

 

まずホットヨーグルトダイエットの特徴をよく理解しておきましょう。

 

<継続するのが難しい>

 

ホットヨーグルトダイエットは手軽ですぐにできるダイエット方法として話題になっていますが、途中で残念ながら挫折してしまう人も決して少なくはありません。

 

その理由は継続するのが大変である為。ホットヨーグルトを食べる時間やタイミングに決まりはありませんが、最も効果があるのが夜に食べる方法です。

 

しかし毎日夜にヨーグルトを食べるのは初めは楽でも、ついつい忘れてしまうこともありますよね。疲れて家に帰ってきたときヨーグルトを食べ忘れてしまうなんてこともあるのです。

 

そして同じヨーグルトを毎日続けて食べるのは飽きてしまう最大の理由。いくら味を変えてもアレンジ方法には限りがあります。

 

ホットヨーグルトダイエットは毎食時に食べる方もいるようですが、それを継続することダイエットのコスト面でも負担になりますよね。

 

ヨーグルトは高価な食べ物ではありませんが、しかし毎日買い続けているとかなりの出費になります。ダイエットを真剣に続けたい人ほどヨーグルト代もかかってしまうのです。

 

 <すぐ効果がでない>

 

ホットヨーグルトにはダイエット効果をはじめ、美容や健康など色々なメリットがあります。ヨーグルトはとても体によい健康食の一つ。その秘密は善玉菌。しかし私たちの腸内に住んでいる善玉菌に種類は一人ひとり異なります。

 

悪玉菌と善玉菌のバランスは皆さん違うため、自分の腸内環境にあった善玉菌を摂取することが必要になります。

 

便秘の改善になるヨーグルトも、すぐに効き目がある人とない人っていますよね。それは乳酸菌などの善玉菌の種類が自分の腸内と相性が良くない為なのです。

 

せっかく始めたホットヨーグルトダイエットも本来はすぐに効果があるものではありませんが、さらに腸内環境によってはなかなか効果を実感できない人もいるようです。食べても便秘が治らない、逆に体重が増えてしまったなど、途中でダイエット方法を辞める方の理由は様々

 

ダイエット方法は自分のライフスタイルに合わせてやりやすい方法を見つけることが大切です。そして基本は継続できるダイエット方法。飽きずに続けるには色々なメリットがないといけませんね。

 

 

山田花子さんのホットヨーグルトダイエットの効果と結果

 

ホットヨーグルトダイエット

お笑いの人気タレントの山田花子さんがホットヨーグルトダイエットに挑戦されたことをご存じですか。

 

気になる結果についてまとめてみました。

 

<ダイエットの方法>

 

山田花子さんは皆さんご存知のようにちょっとぽっちゃりした体型がチャームポイントになっています。結婚することをきっかけにウエディングドレスを綺麗に着るためにダイエットを決意したそうです。

 

そこで山田花子さんが挑戦したのがホットヨーグルトダイエット。ヨーグルトはカルシウムが豊富で脂肪の分解に効果があります。

 

ヨーグルトを温めて食べることでさらに脂肪分解も活発になるため、代謝量がアップして痩せやすい体質になるのです。

 

カルシウム不足は肥満の原因ともいわれるほど最近では大変注目されていますよね。カルシウムが不足すると副甲状腺ホルモンが多く分泌されてしまいます。

 

このホルモンは体内に脂肪を取り込む働きがあるため肥満になる原因なのです。そこでカルシウムを摂取することが肥満防止になるためヨーグルトは大変注目されています。

 

温めることでさらに善玉菌の活動が活発になりますので、胃腸活動の活性化にもつながりますね。

 

山田花子さんは人気のテレビ番組「ビューティコロシアム」でホットヨーグルトダイエットに挑戦されましたが、その影響でこのダイエット方法がブームになっています

 

<ダイエット結果はどうなの?>

 

では気になるダイエットの効果ですが、山田花子さんはホットヨーグルトダイエットを1か月半続けた結果、体重はマイナスは6.6kg体脂肪はマイナス6.4%も減っています。

 

またお肌も状態も大変よくなり、ホットヨーグルトダイエットに成功されたうちの一人です。しかしこれだけの結果が出ると心配になるのがリバウンド。
 
ダイエットはゴールまでたどりついた後からが本当の勝負です。ホットヨーグルトダイエットは効果が出やすいという方もいますが、途中でやめてしまうとリバウンドすることも特徴です。

 

ホットヨーグルトダイエットは一時的な減量として行うのではなく、食生活に取り入れて継続することがダイエット効果を維持するためにも必要です。

 

またヨーグルトも色々な善玉菌がありますので、自分の腸内環境にあった種類を食べることが大切

 

芸能人の方は専門家の指導によってダイエットを行っていますので、痩せやすい環境になっているともいえますよね。

 

人気のホットヨーグルトダイエットも成功させるためには。頑張って継続しないといけませんね。

 

 

ホットヨーグルトダイエットの口コミ

 

ホットヨーグルトダイエット

ホットヨーグルトダイエットを実際にやられた方の口コミをご紹介したいと思います。

 

ヨーグルトは大変体に良い食べ物

 

簡単にできるメリットがありますが、もちろんデメリットもあるようですね。

 

<ホットヨーグルトダイエットで減量に成功>

 

ヨーグルトはたまに食べる程度でしたが、ホットヨーグルトダイエットの方法を知り早速挑戦。夕飯を食べた後に今まではお菓子などのおやつを食べていたので、その代わりホットヨーグルトを食べることにしました。

 

ダイエットを開始してから2か月目、体重は56キロから53キロに減り、3キロ減量に成功。夜のおやつをホットヨーグルト変えただけで後は特に運動などもしていません。

 

間違いなくホットヨーグルトの効果だと思います。今は毎日ではありませんが、定期的にホットヨーグルトを食べるようにしています。

 

ダイエットをしてから夜お腹が空くこともなくなり、ごはんも少しですぐに満腹になる効果があります。

 

<リバウンドしました!>

 

ホットヨーグルトダイエットがとても気になり早速トライ。夕飯の前にヨーグルト一つ分を温めて食べました。確かにお腹が一杯になり夕飯の食べる量も依然に比べると減ったような気がします。

 

なるべく意識して食事制限も続けた結果、1か月で2キロダイエットに成功。しかしそのあともホットヨーグルトダイエットを続けなかったためすぐにリバウンドして今はダイエット前よりも1キロ太ってしまいました。

 

このダイエット方法は私にとってはとても簡単に効果がでる方法だと思いましたが、リバウンドしやすい点がデメリット。そして毎日食べていると飽きてしまうのもダイエットには辛いですね。

 

また機会があったらホットヨーグルトダイエット始めたいと思います。

 

<途中でダイエット挫折!>

 

話題のホットヨーグルトダイエットをしましたが2か月続けても効果はなし。昔から便秘症でヨーグルトを食べてもあまり効果がなく、今回挑戦したホットヨーグルトも私には合わないような気がしました。

 

ヨーグルトは自分に合う菌でないと効果がないらしいのでたぶん食べていたヨーグルトとの相性がよくなかったのかもしれません。

 

ホットヨーグルトは作るのも簡単なのでダイエット方法としてはとても評価したいのですが、肝心な効き目は人それぞれですね。

 

そしてヨーグルトを買い続けるコストがかかるため、お金をかけずにダイエットしたい人には不向きかもしれません。でも話題になっている方法なので一度はやってみる価値はあると思いますよ。

 

ホットヨーグルトダイエットより、乳酸菌サプリメントがお薦めの理由

 

ホットヨーグルトダイエット

ホットヨーグルトダイエットは実際に体験された方の結果もそれぞれ。

 

ダイエットに成功しなくてもヨーグルトはもともと健康によいものなので、そのまま継続している人もいます。

 

しかしヨーグルトはなんでも自分に合うとは限りません。特にダイエットを成功させるためには善玉菌の種類にこだわらないといけません。

 

<乳酸菌サプリメントのメリット>

 

乳酸菌サプリメントが最近話題になっていますが、腸内環境を整えることは私たちの健康の基盤になる点です。

 

一般的に食べられているヨーグルトの善玉菌は熱に弱いため、胃腸に届く前にほとんどが死滅しているといわれています。

 

ホットヨーグルトダイエットの場合は加熱方法を間違えてしまうと乳酸菌がすべて死滅してしまいます。

 

乳酸菌サプリメントは耐熱性のある乳酸菌をはじめ、乳酸菌発酵エキスを使用しているため、さらに栄養価が高い点もメリットになっています。

 

ホットヨーグルトダイエットの場合と比べると、サプリメントはそのまま飲むだけで手間がかからない点や、善玉菌の数も安定して胃腸届けることができます

 

そしてまたヨーグルトはカロリーが高く、ダイエットをする場合は低脂肪タイプなどを選ぶ面倒もありますよね。

 

乳酸菌サプリメントならば、毎日ダイエットをする手間がなく食生活にも取り入れやすい点がメリットです。もちろんサプリメントなので携帯できるため、どこでもダイエットできることも魅力点の一つです。

 

<善玉元気が人気の理由>

 

乳酸菌サプリメントの市場は大変拡大されています。健康を意識する人がとても増えているため、少しでも栄養価の高いサプリメントを選ぶことが重要なポイントです。

 

そこでおすすめしたいサプリメントは善玉元気。このサプリメントに含まれている善玉菌は胃酸にも強く生きたまま腸に届くことが特徴です。

 

また発がん性を抑える働きをする短鎖脂肪酸も配合されていますので、健康メリットも高い点が人気となっています。

 

ちなみ通常のヨーグルトには短鎖脂肪酸は含まれていません。また善玉元気は300種類以上の栄養素が配合されているため、ダイエットにはもちろんですが、美容や健康にも大変効果があります

 

善玉菌を増やして悪玉菌を抑え、体のなかから病気の予防ができるのです。また腸の過剰免疫を抑えるため腸内の炎症を予防して常に消化吸収活動が活発である効果もうれしいですね。

 

そしてホットヨーグルトダイエットとの一番の違いは肥満の予防効果。サプリには脂肪細胞が大きくなるのを防ぐ働きがありますので、脂肪エネルギーをさらに消費する効果もあります。

 

 

私のお薦めの乳酸菌サプリメント 私のダイエット効果

 

ホットヨーグルトダイエット

色々なダイエット方法を試してきましたが、今まで効果がある方法は一つもなし。

 

半信半疑で挑戦した乳酸菌サプリメントはかなりの効果を実感できる方法でした。

 

ダイエット成功した後もいまだに継続して飲んでいるほど手離せない状態です。

 

<ホットヨーグルトダイエットで失敗したことがきっかけ>

 

ホットヨーグルトダイエットがとても話題になっていますが、私も実際に経験したうちの一人。効果は残念ながらゼロ。

 

ダイエットはできませんでしたが、お肌の調子が良くなったメリットはありました。そんな矢先に知ったのが乳酸菌サプリメント

 

ヨーグルトでだめなら今度はサプリ、と思い早速飲み始めたところ、1か月で1キロ減量に成功。驚くほどの効果ではありませんが、ホットヨーグルトダイエットのダイエット方法よりも手ごたえがありました。

 

面倒なヨーグルトを温める手間がないのでとても便利な点が魅力ですね。乳酸菌サプリメントは色々な種類がありますが、私が選んだのは善玉元気というサプリメント。定期便もありお得な値段で購入できるので、ヨーグルトよりもコスパはいいと思います。

 

<善玉元気でダイエット成功>

 

おススメの善玉元気の魅力は栄養価がとても高い点。ヨーグルトはそれぞれのメーカーによって善玉菌の種類も違いますよね。

 

でも善玉元気には乳酸菌やビフィズス菌をはじめとした、エリート善玉菌がベースになっている乳酸菌発酵エキスが配合されているのでどんな腸内環境にもぴったりです。

 

このサプリを飲み始めてから頑固な便秘か改善され、いつもお腹がすっきりした状態。そして食べるとすぐ太っていた体質も最近では体重が安定するようになりました。

 

健康診断での数値も落ち着きダイエットだけでなく色々な効果があるのでとても嬉しいですね。善玉元気は健康を意識しながらダイエットしたい人に絶対おすすめしたいサプリメントです。ホットヨーグルトダイエットで失敗した方、サプリメントのほうが簡単でしかも体にいいですよ