MENU

夜ヨーグルトダイエット効果と方法

ヨーグルトは数多くの乳酸菌でできた自然の恵みで、さまざまな健康効果、美容効果が期待できる発酵食品です。
ヨーグルトの乳酸菌はダイエット効果もあるとされていますが、その理由は乳酸菌の整腸効果にあります。
人間の腸内は100兆個とも言われるほどの腸内常在菌が存在していますがその中で善玉菌、悪玉菌、日和見菌がバランスを取り合っています。
この中の悪玉菌が増加すると未消化物や老廃物が増えてしまうのですが、乳酸菌は腸内に入ると善玉菌の餌となって善玉菌を活性化させることができるのです。
そのためヨーグルトを摂取することで腸内の常在菌のバランスを整えて、機能を活性化し老廃物を排出しやすくするデトックス効果を高めることができるのです。
こうしたダイエット効果をさらに高めることができるのが夜ヨーグルトダイエットです。
このダイエット法の方法は夜、就寝前や夕食前に温めたヨーグルトを摂取するというものです。
実は腸の働きが一日で最も活性化するのは副交感神経の活発になる夜です。
人間の体は神経が活性化して緊張状態になる交感神経とリラクゼーションを司る副交感神経が交互に入れ替わっていますが、夜には神経がリラックス状態になり消化器系が活発に働くのです。
そのためヨーグルトを夜食べるということは腸の活発な状態に作用し、よりヨーグルトの効果を腸のすみずみまで届けることができ、デトックス効果を高めることができるのです。
食べるタイミングに関しては二つの種類があり、夕食前にヨーグルトを食べることで、空腹感をやわらげて食事の全体量を少なくすることができるので食べすぎが気になる方にはおすすめです。
また、夜寝る前にヨーグルトを食べるのも効果的で、腸にダイレクトに働きかけてデトックス効果を高めてくれます。
この時に冷たいままのヨーグルトを食べるとお腹が冷えて代謝が低下してしまうので、電子レンジなどでヨーグルトを温めてから食べるのがおすすめです。
こうして温めたヨーグルトを夜に食べることで、腸内のデトックスを促進し、代謝アップすることができるの、燃焼の良い体つくりをすることができ、より太りにくく痩せやすい体質に変えていくことができます。
夜ヨーグルトダイエットは一回で効果が出るわけではありませんので、毎日食べ続けて習慣づけることで徐々に体質改善をし、無理な食事制限なく、肌や髪の美しさを保ちながらできるナチュラルなダイエットとなるのです。

関連ページ

カスピ海ヨーグルト ダイエット効果
カスピ海ヨーグルト ダイエット効果
ギリシャヨーグルト ダイエット効果
ギリシャヨーグルト ダイエット効果
飲むヨーグルトダイエット効果と方法
飲むヨーグルトダイエット効果と方法
バナナヨーグルトダイエットの効果と方法
バナナヨーグルトダイエットの効果と方法
豆乳ヨーグルトダイエットの方法
豆乳ヨーグルトダイエットの方法
ヨーグルトを使ったダイエットの種類
ヨーグルトを使ったダイエットの種類
はちみつヨーグルトダイエットの効果
はちみつヨーグルトダイエットの効果
朝ヨーグルトダイエットの効果
朝ヨーグルトダイエットの効果
ヨーグルトダイエットは食前、食後どっちが効果的?
ヨーグルトダイエットは食前、食後どっちが効果的?