MENU

バナナヨーグルトダイエットの効果と方法

ダイエットに効果的な食材として有名なのがバナナとヨーグルトです。
バナナは栄養素に食物繊維とオリゴ糖が含まれているため、腸内環境を整えて便秘の改善に役立ちます。また、ヨーグルトも同様に腸内環境を整える効果があります。
そのふたつを合わせたダイエット方法が、バナナヨーグルトダイエットです。
バナナヨーグルトにはバナナに含まれているビタミンB類がバランスよく配合されていることで、細胞内のエネルギー源となります。
ヨーグルトに含まれているカルシウムの吸収や働きを助けるマグネシウムもバナナには含まれているため、骨粗しょう症予防などにも役立ちます。
具体的なダイエット効果としては、ヨーグルトに含まれている乳酸菌が腸内環境を整えます。腸内を整えることで便秘を改善して、痩せやすい体質作りをすることができるようになります。
バナナには、脂肪燃焼効果のあるビタミンB類のほか、人間の身体の中では生成されることのない必須アミノ酸や食事では摂取のし難いミネラル類もバランスよく含まれています。
このことからヨーグルトとバナナはダイエットには最適な食べ物とも言えます。

 

バナナヨーグルトを食べるときのタイミングとしては、夜がおすすめです。
ヨーグルトもバナナも朝に食べるイメージが強いですが、腸内が一番活発になり、腸内で分泌される成長ホルモンが分泌されやすいのが睡眠の3?4時間ごとされています。
腸内の悪玉菌を減らすのは乳酸菌などの善玉菌で、夜に食べることで乳酸菌を増やすことでより効率的に腸内を整えることができるようになるのです。
また、バナナもヨーグルトも低カロリーで消費が良いものですので、夜に食べても胃に負担がかかることないというメリットもあります。
しかし、夜に食べられないという場合には朝でも構わないとされています。朝は時間がないため朝食を抜くという人もいますが、代謝が落ちてしまい痩せにくい体を作ることになってしまいます。そのため朝に常温の水を飲んで腸のぜん動運動を促した後に、バナナヨーグルトを食べることでエネルギーを確保することができ、腸内環境を整えることができるようになります。
夜の方が効果的ですが、自分に合った時間帯で長期的に続けることが大切です。
また、バナナヨーグルトを食べていれば痩せるわけではなく、あくまでも痩せやすい体質を作るだけのため、きちんと栄養バランスの整った食事と運動を組み合わせることで効果的に痩せることができます。

関連ページ

カスピ海ヨーグルト ダイエット効果
カスピ海ヨーグルト ダイエット効果
ギリシャヨーグルト ダイエット効果
ギリシャヨーグルト ダイエット効果
飲むヨーグルトダイエット効果と方法
飲むヨーグルトダイエット効果と方法
夜ヨーグルトダイエット効果と方法
夜ヨーグルトダイエット効果と方法
豆乳ヨーグルトダイエットの方法
豆乳ヨーグルトダイエットの方法
ヨーグルトを使ったダイエットの種類
ヨーグルトを使ったダイエットの種類
はちみつヨーグルトダイエットの効果
はちみつヨーグルトダイエットの効果
朝ヨーグルトダイエットの効果
朝ヨーグルトダイエットの効果
ヨーグルトダイエットは食前、食後どっちが効果的?
ヨーグルトダイエットは食前、食後どっちが効果的?